現在地: Home 行政情報新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ新型コロナワクチンの4回目接種について

新型コロナワクチンの4回目接種について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

更新日:令和4年6月22日

 

 

 

接種対象者

 4回目接種の対象者は、3回目接種から5か月以上経過した次の方です。

 (1)60歳以上の方

 (2)18歳以上60歳未満の基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方

 ※(2)の方は、予防接種法の努力義務の対象外です。

 

 

接種券の発送について

 6月下旬から接種券の発送を予定しています。なお、4回目の接種は、ご自身の年齢によって、接種券の発送方法が異なります。

 

 (1) 60歳以上の方

  3回目接種をした日から5か月が経過する頃に発送します。

 

 (2) 18歳以上60歳未満の基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方

  下記に記載のある【基礎疾患の範囲】に該当し、4回目の新型コロナワクチン接種を希望する場合は、接種券発行申請書(4回目接種用)を作成し、申請をお願いします。

  申請後、3回目接種から5か月が経過する頃に接種券を発送します。

 

 ・基礎疾患の有無について、自己申告によって申請することができます。

 ・接種予約時および接種前の予診時に、基礎疾患等の確認をさせていただきます。

 

(注意事項)

 医療機関へのワクチン接種に関する電話相談は、通常診療の妨げになる場合があるのでご遠慮ください。

 

 【申請先】

 〇郵送申請の場合

  〒018-2303

  三種町森岳字上台93ー5

  三種町保健センター 新型コロナワクチン担当 宛

 

 〇窓口申請の場合

  次のいずれかの窓口へ申請書をご持参ください。

  ・三種町保健センター

  ・本庁 健康推進課(3番窓口)

  ・琴丘支所 地域生活係

  ・山本支所 地域生活係

 

【基礎疾患の範囲】  

 〇次の疾患があり通院または入院している方

  1.慢性の呼吸器の病気

  2.慢性の心臓病(高血圧を含む。)

  3.慢性の腎臓病

  4.慢性の肝臓病(肝硬変等)

  5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病

  6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)

  7.免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)

  8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

  9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

  10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

  11.染色体異常

  12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

  13.睡眠時無呼吸症候群

  14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を

   所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する

   場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

 

  ※精神障害者保健福祉手帳または療育手帳を所持している方については、通院または

  入院をしてない場合も基礎疾患のある方に該当します。

 

 〇基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

  計算方法 BMI=(体重kg)÷【(身長m)×(身長m)】

  ※BMI 30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg

 

 

4回目接種券のご案内の封筒について

 4回目接種のご案内には次の書類が入っています。

・新型コロナウイルスワクチン接種のご案内・・・4回目の接種済証となる用紙です

・予診票・・・各個人のお名前等が印字されています

・三種町新型コロナワクチン接種(4回目)のご案内・・・A3サイズの両面カラーの用紙です

・コロナワクチンの説明書(ファイザー社・モデルナ社)・・・各ワクチンについての説明が記載された用紙です

・ファイザー社・モデルナ社ワクチンの有効期限の取扱いについて・・・有効期限が延長されたことが記載された用紙です ※ワクチンの有効期限についての詳細はこちらから確認してください。

 

 

 

4回目のワクチン接種の予約について

 接種方法は1~3回目接種と同じく、個別接種と集団接種があります。いずれにおいても完全予約制です。接種を希望する場合は、接種券が届きましたら予約を行ってください。

 

 18歳以上60歳未満の基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方は、かかりつけ医等の医療機関での接種となります。

 

 (お願い)

 予約日に新型コロナウイルスの感染の疑いがある場合や体調が悪い場合は、予約のキャンセルや日時変更を行っていただきますようお願いいたします。

 

 

【医療機関での接種を希望する場合(使用するワクチンは医療機関によって異なります)】

 医療機関によって予約方法が異なります。下記の医療機関一覧を参考に予約をしてください。

 接種を受けられる能代山本郡内の医療機関はこちら→個別医療機関一覧  

 

【集団接種会場での接種を希望する場合(使用するワクチンはモデルナ社製です】

 集団接種は7月31日(日)から実施します。

 接種会場等の詳細は、接種券に同封されているチラシをご覧ください。

 

予約は、コールセンターまたはWEBサイトからお願いします。

 

【コールセンターで予約をする場合】

三種町コロナ予約センターへ電話してください※電話のかけ間違いにご注意ください

☎050ー5526-2252 (受付時間:9時~17時、土日祝を除く) 

 

 

【WEBから予約をする場合】

下のURLからログインし、接種券番号等を入力後、表示される画面に沿って予約を進めてください。24時間受付しています。

 三種町予約専用サイトhttps://jump.mrso.jp/053481/

 

 

【注意:送迎を希望される場合】

送迎が必要な方は、コールセンターへの電話申込が必要です。WEBでの申込はできませんのでご注意ください。申込みは、接種日の2週間前までにオペレーターへ送迎希望と申し出ください。なお、送迎希望の場合、送迎希望者の申込み状況によって受付時間を変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

 

 

集団接種・個別接種(医療機関での接種)共通の注意事項 

【接種当日に持ってくるもの】

・新型コロナウイルスワクチン接種のご案内(4回目接種済証となる用紙です)

・予診票 (事前にボールペンで記入してきてください。予診票内の「新型コロナワクチン接種希望書」欄も忘れずに記入してきてください)

・本人確認書類 (健康保険証または運転免許証)

・お薬手帳(通院中の方) 

 

 

【接種にあたってのお願い】

・当日は、マスクを着用してお越しください。

・ワクチンは、肩への注射となります。接種がスムーズに行えるよう、肩を出しやすい服装でお越し下さい。(寒い場合は、半そでの上に上着を羽織るなどしてお越しください)

 

 

住所地外接種を希望される場合

新型コロナワクチンは原則、住民票所在地での接種となります。ただし、単身赴任や里帰り出産による帰省等、やむを得ない事情がある場合は三種町に住所がない場合でも三種町でワクチン接種することができます(住所地外接種)。

住所地外接種を希望される場合は、住所地外接種届を保健センターへ提出してください。郵送での提出でも構いません。

1~3回目の接種時に住所地外接種届を申請された方も新たに申請が必要です。

 

 

 

 

●接種予約申込以外の、新型コロナワクチン接種に関するお問い合わせは下記までお願いします。

   0185-74-8077 【9時~17時(土・日・祝を除く)】

 

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

健康推進課 保健センター
〒018-2303 秋田県山本郡三種町森岳字上台93-5
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-83-5555 FAX:0185-83-3857 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。