現在地: Home 行政情報各種計画三種町行財政改革大綱(第2期)を策定しました

三種町行財政改革大綱(第2期)を策定しました

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

 

三種町では、これまでも「三種町集中改革プラン」や「三種町行財政改革大綱(第1期)」により、財政の健全化、組織・職員定数のスリム化、住民サービスの向上などの行財政改革に取り組んできました。

「行財政改革大綱(第2期)」では、実施期間を平成27年度から31年度とし、これまでの行財政改革の取組と成果、行財政運営を取り巻く現状を踏まえ、人口現状・少子高齢社会における諸課題の克服とまちの活力を見出すための施策を住民一体となって着実に実行していとともに、住民の安心・安全を高め、簡素で効率的・効果的な行政運営を目指す「量の改革」と、きめ細やかな住民サービスの提供など住民満足度の向上に向けた「質の改革」の両面から、前例にとらわれない変革意識を持って行財政改革に取り組みます。

 

三種町行財政改革大綱(第2期)(平成27年度~平成31年度)

三種町行財政改革大綱(第2期)概要版

三種町行財政改革推進計画(平成27年度~平成29年度)

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

総務課 行政係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4815 FAX:0185-85-2178 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。