現在地: Home 行政情報情報開示総務課三種町は「非核平和の町」を宣言しました

三種町は「非核平和の町」を宣言しました

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する
三種町は「非核平和の町」を宣言しました

  このたび三種町は、世界の恒久平和と人類の幸福、核兵
器の完全廃絶を願い、「非核平和の町」を宣言しました。

 
「非核平和の町」宣言
 
  世界の平和と人類の幸福は、世界共通の願いであり、この崇高な理想実現のため不断の努力を続けなければならない。
  我が国は、世界唯一の被爆国として、その悲惨な経験を二度と繰り返さないよう非核三原則を堅持し、平和を愛するすべての国の人々と共に手を携え、次の世代に平和な地球を引き継いで行かなければならない。
  三種町は、平和で安全なまちづくりを推進するため、日本国憲法の平和主義の理念に基づき、核兵器の完全廃絶と人類の願いである恒久平和の実現を希求し、ここに「非核平和の町」を宣言する。
 
  平成18年10月1日
 
                      秋田県三種町
 


関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

総務課 行革推進係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4815 FAX:0185-85-2178 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。