現在地: Home 行政情報主要事業商工観光交流課平成29年度三種町資格取得支援事業のお知らせ

平成29年度三種町資格取得支援事業のお知らせ

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する



 就労者の能力向上を推進し、並びに求職者や学生の就業機会の拡大を図るため、仕事に役立つ
資格

又は免許を取得する際の経費の2分の1(1人又は1事業所最大10万円)を補助する制度です。

要綱改正により、今年度より、事業所からの申請も可能となりました。

■対象資格 国家資格・国家検定等(→対象となる資格一覧

       例:大型特殊自動車免許、自動車二種免許、介護福祉士、土木施工管理技士、自動車整備士など。ただし、普通自動車免許、普通自動二輪車免許、大型自動二輪免許及び原動機付自動車免許は除く。

 

■対象者  町内に住所を有する65歳未満の方で、上記対象資格を取得し、次の(1)~(3)のいずれかに該当する方又は従業員の資格取得にかかる費用を負担した町内事業所

      (1)ハローワークに求職登録した求職者

(2)事業所に勤務している就労者

  (3)学生(学校教育法に定める高等学校、大学、高等専門学校及び専修学校に在学しているもの)大学・短大・大学院・高等学校・高等専門学校に在学している者

  (4)町内に本社又は本店もしくは支店を有している事業所(町外から勤務している方も可)

      ※(1)~(3)については、未成年者の場合は保護者が申請る。

 

■対象経費 資格取得の要件となる講習等の受講料(教材費含む)、受験料、資格等の登録料

 

■補助金  補助対象経費の2分の1以内の額(千円未満切り捨て)

■申請方法 三種町資格取得支援事業補助金交付申請書に下記の書類を添えて、商工観光交流課商工係へ提出してください。

      (1)運転免許証等本人であることの確認ができるものの写し

      (2)資格等の取得に要した経費を明らかにする書類

3)資格等を取得したことが証明できる書類の写し

4)完納証明書(未成年者の場合は保護者の納税証明書)

5)就労者にあっては、事業所で働いていることが証明できるもの

6)求職者にあっては、ハローワークのカードの写し

7)学生にあっては、学生証の写し

 (8) 事業所にあっては、対象となる就労者が当該事業所で働いていることが証明できるもの

8)その他、町長が必要と認める書類                               

■その他要件等 ・補助金の交付は、1人につき年度内1回を限度とします。

        ・事業所の場合は、上限の範囲内で複数回申請できます。

            ・その他の補助金等(教育訓練給付金等を除く)の交付を受けた者については、補助金の交付対象外となります。

・対象経費に関しては、補助金の交付を受けようとする年度内に、資格を取得したものに限ります。

 ■申請書等様式  ダウンロードしてご使用ください。
         ○補助金交付申請書(様式1)  → 【記入例】補助金交付申請書(様式1)
         ○補助金交付請求書(様式3)
  → 【記入例】補助金交付請求書(様式3)

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

商工観光交流課 商工係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4830 FAX:0185-85-2178 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。