現在地: Home 行政情報新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ新型コロナウイルスワクチン接種証明書の発行を希望される方へ

新型コロナウイルスワクチン接種証明書の発行を希望される方へ

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

 

新型コロナワクチンを接種したことの証明が必要な方へ「新型コロナワクチン接種証明書」を発行します。提示先に応じて日本国内用または海外用を選択し、申請して下さい。

 

接種証明書(国内用/海外用)の記載事項の違いについて

 

【交付対象者】

接種時に三種町に住民票があり、予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチン接種(医療従事者などの先行・優先接種、職域接種、通常接種(市町村の発行した接種券を使用しての接種))を受けた方

 

【申請方法】

1.書面での申請

 窓口または郵送での申請となります。

 

必要書類>

 (1)接種証明書交付申請書

 (2)本人確認書類(免許証やマイナンバーカード等)の写し

   ※海外用を希望する方は、有効期限内の旅券(パスポート)の旅券番号が記載されているページの写し。旧姓・別性・別名(英字)の記載がある場合は、それらが確認できる書類の写し 

 (3)新型コロナワクチン接種済証または接種記録書の写し

 (4)委任状  ※代理人が申請する場合。委任者が自署して下さい。

 (5)返信用封筒(宛名の記入と切手の貼付をお願いします)  ※郵送での申請の場合

上記必要書類を、三種町保健センター窓口へ提出して下さい。

 

郵送の場合の送付先:〒018-2303 三種町森岳字上台93番地5 三種町保健センター 宛

 

 

2.電子(スマートフォン)での申請

 マイナンバーカードをお持ちの方は、専用アプリをダウンロードしスマートフォン上で接種証明書が取得できます。

 

<申請に必要なもの>

 (1)スマートフォン

  ・マイナンバーカードが読み取れる端末(NFC Type B 対応端末)

  ・iOS 13.7 以上

  ・Android OS 8.0 以上

 (2)新型コロナワクチン接種証明書アプリ

 (3)マイナンバーカードと暗証番号4桁(カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番

   号)

 (4)パスポート ※海外用のみ

 

【参考】

接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます

厚生労働省ホームページ 「新型コロナワクチン接種証明書について」 (外部リンク)

デジタル庁ホームページ 「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」 (外部リンク)

 

 

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

健康推進課 保健センター
〒018-2303 秋田県山本郡三種町森岳字上台93-5
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-83-5555 FAX:0185-83-3857 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。