山本町 山本町民憲章



[昭和56年5月29日制定]

一.自然を愛し、美しいまちをつくります。

 ◆ふるさとの山や川を愛するくらし
 ◆生活環境を清潔にするくらし
 ◆災害をふせぎ、いこいのあるくらし


一.健康で働き、豊かなまちをつくります。

 ◆すこやかな心とからだをつくるくらし
 ◆働くことに喜びと誇りをもつくらし
 ◆生活を高め、ゆとりのあるくらし


一.信頼しあい、思いやりのあるまちをつくります。

 ◆笑顔で接し、気軽にあいさつをするくらし
 ◆助けあい、感謝の心をもつくらし
 ◆お年寄りを敬い、互いにいたわりあうくらし


一.自治の心をたかめ、住みよいまちをつくります。

 ◆交通や生活のきまりを互いに守るくらし
 ◆公共のものを大切にするくらし
 ◆すすんで町政に参加するくらし


一.文化をたかめ、うるおいのあるまちをつくります。

 ◆生涯をとおして学び、教養ゆたかなくらし
 ◆郷土の芸術や文化財をたいせつにするくらし
 ◆創意とくふうが生かされるくらし
 ◆子どもの夢を豊かにはぐくむくらし