現在地: Home くらしのガイド保険・医療未熟児養育医療未熟児養育医療給付制度について

未熟児養育医療給付制度について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する


 この制度は、低体重児出生や未熟児出生などで身体の発育がじゅうぶんでないまま生まれたため、
入院が必要となったお子さんに対し、入院費用の一部を公費で負担する制度です。


 平成 25年 4月 1日から町が申請や給付の事務を行っています。
 
 
 
〇 養育医療の対象  ( 対象一覧 ) 
 
 
〇 申請に必要なもの 
 

  ◎ 養育医療申請書         ( 様式1号 ) ※平成28年1月1日改訂

  ◎ 養育医療意見書         ( 様式2号 )

  ◎ 世帯調書             ( 様式3号 )※平成28年1月1日改訂

  ◎ 委任状              ( 別紙1 )

  ◎ お子さんの健康保険証のコピー

  ◎ 印鑑

 

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

健康推進課 長寿医療係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4834 FAX:0185-85-2178 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。