現在地: Home くらしのガイド交通・消防・防災・防犯防犯三種町の暴力団排除に伴う合意書調印式

三種町の暴力団排除に伴う合意書調印式

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

 平成24年5月22日(火)午前10時より三種町役場2階第1会議室において、三種町暴力団排除条例の制定に伴う「三種町の暴力団排除に伴う合意書調印式」が行われました。

三種町の暴力団排除に伴う合意書とは?

 三種町暴力団排除条例に基づき、三種町と能代警察署は相互に連携協力して暴力団の排除を推進することを目的として、町が行う事務及び事業の対象者が暴力団員、暴力団と密接な関係を有する者に該当すると判明した場合に通報を受け、町が警察署と協力して当該個人・団体に排除措置を講じることができるとする内容です。

合意書調印式の様子

 調印式では、三種町長と能代警察署長が合意書に署名し、三種町長が「町民生活や経済活動を安心して営めるように、相互に連携を図っていきたい」とあいさつを述べ、能代警察署長は「町との連携を深め、暴力団排除を強力に進めたい」などとあいさつしました。

 

調印式

(左から三種町長、能代警察署長)

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

町民生活課 消防防災係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4823 FAX: メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。