現在地: Home くらしのガイド住まい・引っ越し各種届出・証明公的個人認証サービスの電子証明書の発行を受けている方へ

公的個人認証サービスの電子証明書の発行を受けている方へ

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する
公的個人認証サービスの電子証明書の発行を受けている方へ

公的個人認証サービスの電子証明書の有効期間は、発行の日から起算して3年間とされているところですが、本サービスは平成16年1月29日に開始されていることから、平成19年1月29日以降、有効期間満了により電子証明書が順次失効されることになります。
失効になった電子証明書は、国税の電子申告などの電子申請・届出に使うことができなくなるため、新しい電子証明書の発行(更新)手続きが必要となります。更新を希望される方は、住基カードの発行を受けた各総合支所地域生活課戸籍町民係で手続きをお願いします。

●更新手続きに必要なもの
・更新する電子証明書が格納された住基カード
・発行手数料 500円
・本人確認資料(写真付きの公的な証明書)
例)写真付住基カード、運転免許証、パスポート等

※更新手続きを行った場合、現在の電子証明書はただちに失効されます。また、新しい電子証明書の有効期間は、手続きの日から起算して3年間となります。
※現在の電子証明書が失効した後でも、新しい電子証明書の発行を受けることができます。

 

この情報に関するお問合せは

町民生活課 町民係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4825 FAX:0185-85-2178 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。