現在地: Home くらしのガイド交通・消防・防災・防犯防災弾道ミサイル落下時の行動等について

弾道ミサイル落下時の行動等について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

弾道ミサイル落下時の行動等について 

 

北朝鮮により弾道ミサイルが発射された場合、日本に飛来する可能性があるときは、政府は関係する地域の住民に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用して情報伝達することとしております。当該情報伝達の流れや注意点等については、国民保護ポータルサイトに掲示しています。

 

昨今の情勢を踏まえ、国民保護ポータルサイト内にある、問い合わせが多く寄せられている、「弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に国民がとるべき行動について」をお知らせします。

 

○弾道ミサイル落下時の行動について

○弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

町民生活課 消防防災係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4823 FAX: メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。