現在地: Home くらしのガイド電気・上下水道・ゴミ上下水道期限満了に伴う水道メーター器交換のご協力について

期限満了に伴う水道メーター器交換のご協力について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

 

 水道メーター器は適正な計量の実施を確保するため、定期的(有効期間8年)交換することが計量法で義務づけられています。

 このため町では、使用期限が切れる前に指定給水装置工事事業者へ交換業務を依頼し、順次交換していきます。

 メーター器交換作業に伴い、ご不便やご迷惑を掛けることがあると存じますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

 尚、この作業により赤水、白水が出る場合がありますので少し水を出してからお使いください。

 

※三種町では水道メーター器は、町からの貸付制となっております。

※交換費用は三種町で負担(支払い)いたします。

※交換場所:自宅・倉庫(農業用ハウス)等の水道メーター器

※お願い メーターボックスが土で見えない場合は取り除いて見えるようにしてください。

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

上下水道課 水道係
〒018-2304 秋田県山本郡三種町豊岡金田字森沢1番地2
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-83-2113 FAX: メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。