現在地: Home くらしのガイド電気・上下水道・ゴミ上下水道三種町地域再生計画(汚水処理施設整備交付金)の事後評価について

三種町地域再生計画(汚水処理施設整備交付金)の事後評価について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

  三種町では特産品のじゅんさいの収穫量の確保と住民の生活環境の向上を目指し、じゅんさいの里を守り受け継ぐ再生計画を策定し、認定されました。

 この計画では、汚水処理施設整備交付金により公共下水道事業・農業集落排水事業・合併処理浄化槽整備事業を実施し、三種町内の汚水処理人口普及率を90%以上にする目標を掲げ事業を推進してまいりました。

 平成22年度をもって事業期間が終了しましたので、地域再生計画の目標に対しての状況を調査・評価し、公表いたします。

 三種町地域再生計画(汚水処理施設整備交付金)の事後評価

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

上下水道課 下水道係
〒018-2304 秋田県山本郡三種町豊岡金田字森沢1番地2
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-83-2335 FAX: メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。