現在地: Home くらしのガイド電気・上下水道・ゴミ上下水道下水道使用についてのお願い

下水道使用についてのお願い

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

  

 最近、下水道本管に異物が頻繁に流れ込む事態が起きています。このことが原因で、マンホールポンプの稼働停止や故障も発生しています。故障が発生すると、他の家庭に支障を来したり、故障復旧のための多額の費用がかかりますそのため、下水道の使用については次の事項をお守りくださるようお願いします。

 

注意事項

1.下水道には油脂類を流さないでください

 下水道に油脂類を流すと、宅内の排水管や下水道の中で冷えて固まり、「詰まり」や「悪臭」の原因となります。下水道に油を流さないために、いらなくなった油は固めたり、新聞紙で吸い取ったりするなど工夫して処分をお願いします。

 

2.下水道にはごみを流さないでください

 下水道にごみを流すと、宅内の排水管や下水道管の詰まりが原因で、排水不良となり台所やトイレや風呂場が使用できなくなります。また、悪臭の原因にもなるので絶対に流さないでください。

 

3.トイレにはトイレットペーパー等水に溶けるもの以外は流さないでください

 水に溶けやすいトイレットペーパー以外のティッシュペーパー、紙おむつや生理用品、ガムやたばこ、ビニールなどを流すと詰まりの原因となります。ポンプ故障の原因は紙おむつやビニールの詰まりによるものが多いため流さないでください。

 

 4.有害・有毒・危険物は絶対に流さないでください

 マンホールや宅内の排水設備にガソリン、シンナー、灯油、アルコール類など、有害性や引火性のあるものは絶対に流さないでください。下水道管や汚水ますを溶かしたり、火災の原因になる恐れがあります。

 

5.雨水は流さないでください

 本町は、下水の処理方法を分流式で行っているため、汚水と雨水を一緒に流すことができません。雨樋の誤接続や汚水ますの破損などにより雨水が下水道管に流れ込むと、豪雨時には汚水をポンプで処理できず、マンホールから汚水があふれたり、一時的にトイレが流れにくくなります。雨水が下水道管に入っていないか確認をお願いします。

                                                  

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

上下水道課 下水道係
〒018-2304 秋田県山本郡三種町豊岡金田字森沢1番地2
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-83-2335 FAX: メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。