現在地: Home くらしのガイド高齢・介護地域包括支援センター認知症講演会

認知症講演会

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する


認知症になっても住み慣れた地域で暮らす続けることができる町をめざして・・・

  「 認知症講演会 」 を開催します

高齢化に伴い、今後増えていくといわれている「認知症」という病気について知り、
予防のためにできることや、身近な人が認知症になってしまった時の対応について
のお話しです。 
お誘い合ってご参加ください。


❖ 日 時  12月1日(金) 14時~15時30分 (受付13時~14時)

❖ 会 場  八竜改善センター

❖ 内 容  講演 「認知症の理解と対応」
          講師 市立秋田総合病院 秋田県認知症疾患医療センター
              センター長  内藤  信吾 氏

❖  対 象  関心のある方 (参加は無料です)

❖  定 員  先着  100名 11月28日までにお申し込みください。

 

 《13時~14時》 「物忘れ相談プログラム」体験会を同時開催します!

 認知症早期発見のために開発されたタッチパネル式のプログラムです。
 認知症予防に関心のある方、もの忘れが気になる方は、この機会に
 体験してみませんか?

 *「認知症講演会」のチラシはこちら ➡ 

 




 

 


        

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

福祉課 地域包括支援センター
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4835 FAX:0185-85-2178 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。