現在地: Home くらしのガイド商工業・労働攻めのサービス産業等応援事業の募集について

攻めのサービス産業等応援事業の募集について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

秋田県では、県内に事業拠点を有し、かつ県内で1年以上事業実績がある小規模企業者を対象に、次のとおり応援事業を展開しています。

この事業を有効に活用し、事業拡大にお役立てください。

募集期間 【平成30年11月21日(水)~12月10日(月)に募集します】

「攻めのサービス産業等応援事業」では、更なる成長を目指す中小企業が行う自社の強みやIoT等の先進技術を活かした新規性の高い取組を支援します。

1 補助対象者

 県内に事業拠点を有し、かつ県内で1年以上の事業実績がある小規模企業者

 ※ 小規模企業者とは、商業・サービス業の場合は従業員が5人以下、その他の場合は従業員が20人以下の企業です。

2 補助対象事業

    製造業以外の事業であって、次のいずれかに該当するもの

  (1)新商品・新サービスの開発、生産、販売

  (2)サービス提供プロセスの改善等による生産性向上

  (3)新分野進出

 ※ 一部対象外となる業種があります。詳しくは「実施要領」をご確認ください。             

3 補助対象経費

 上記補助対象事業の実施に係る経費を補助します。

 (新商品・サービスの開発等に要する試作費、設備導入費、広告宣伝費等)

 ※ 経常的経費や建物の改修費等、補助対象外となる経費もありますので、詳しくはご相談ください。

4 補助率・補助金の額

 補助率:1/2以内    

 限度額:500万円

5 事業期間

 補助交付決定から12ヶ月以内

6 募集期間

 平成30年11月21日(水)から12月10日(月)まで   ※締切日17:00必着

5 審査について

 書類審査のほか、応募者によるプレゼンテーションにより審査を行います(平成30年12月下旬予定)。

6 その他

 ・制度の詳細や応募書類等については、ダウンロードファイルをご確認ください。

 ・応募に当たっては、事前に相談してくださるようお願いします。

 ・製造業の取組を支援する「かがやく未来型中小企業応援事業」の平成30年度分については、既に募集を終了しています(窓口:地域産業振興課 018-860-2231)。 

 ・事業計画の妥当性等について、支援機関(県内に支店・営業所を持つ金融機関及び県内の商工団体)からの確認が必要な「支援機関確認書」の添付が必要となります。

 

詳細については、秋田県ホームページ「美の国あきたネット」をご覧ください。

https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/23684

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

商工観光交流課 商工係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4830 FAX:0185-72-1536 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。