現在地: Home くらしのガイド商工業・労働新型コロナウイルス感染症に関する中小企業者への対応について

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業者への対応について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業者への対応について

「新型コロナウイルス感染症対策枠追加」のご案内

秋田県では、新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業の皆様を支援するための秋田県中小企業融資制度要綱の一部を改正し、新型コロナウイルス対策枠を創設しました。

【対象者】
原則として、県内において1年以上事業を営み、令和2年1月以降の直近3ヵ月間の受注高又は売上高が、前年同期に比べて減少しているものとして、要綱により県の指定する取扱金融機関の確認を受けた中小企業者
なお、受注高又は売上高について、当該直近3ヵ月間の実績が確定していないときは、直近1ヵ月間の実績とその後の2ヵ月を含む3ヵ月間又は直近2ヵ月間の実績とその翌月を含む3ヵ月間の見込みとすることができる。

なお、融資条件等の詳細につきましては、以下の「経営安定資金(新コロナ枠)リーフレット」をご確認ください。

【問合せ先】秋田県産業政策課(電話:018-860-2215)

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(関連リンク)

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

商工観光交流課 商工係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4830 FAX:0185-72-1536 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。