○三種町土壌消毒剤等購入支援事業補助金交付要綱

平成25年4月1日

告示第34号

(趣旨)

第1条 この告示は、町の振興作物であるみょうが、葉たばこの土壌消毒剤及び畑作物の畑地土壌センチュウ駆除剤(以下「土壌消毒剤等」という。)の購入に要する経費に対し、予算の範囲内で支援する三種町土壌消毒剤等購入支援事業補助金(以下「補助金」という。)の交付に関し必要な事項を定めるものとする。

(交付対象者)

第2条 補助金の交付対象者は、農地にみょうが、葉たばこ、畑作物を栽培する町内在住の農業者とする。ただし、畑作物においては、転作田を除く畑地を対象とするものとする。

(補助の対象となる作物及び補助額)

第3条 補助の対象となる作物、経費及び補助額は、次のとおりとする。

対象作物

経費

補助額

みょうが

土壌消毒剤

当該購入費の3分の1

葉たばこ

土壌消毒剤

当該購入費の3分の1

畑作物

土壌センチュウ駆除剤

当該購入費の5分の1

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者は、三種町土壌消毒剤等購入支援事業補助金交付申請書(土壌消毒の場合は様式第1号。土壌センチュウ駆除の場合は様式第2号)に、みょうが、葉たばこの土壌消毒剤については当年1月から当該年度の12月末までに、また、畑作物の土壌センチュウ駆除剤については前年10月から当該年度の9月末までに購入したことを確認できる書類の写しを添えて、該当年度の10月1日から1月31日までに町長に申請しなければならない。

(補助金の交付決定)

第5条 町長は、前条の申請を受理したときは、内容を審査し、補助金の交付の可否を決定の上、三種町土壌消毒剤等購入支援事業補助金交付(不交付)決定通知書(様式第3号)により申請者に通知するものとする。

(補助金の請求)

第6条 前条の規定により補助金の交付決定を受けた者が、補助金の請求をしようとするときは、三種町土壌消毒剤等購入支援事業補助金請求書(様式第4号)を町長に提出しなければならない。

(補助金の返還)

第7条 町長は、補助金の交付後、土壌消毒剤の購入内容等及び圃場の契約内容等がこの告示の趣旨に沿わないと認めたときは、補助金の交付を受けた者に対し、補助金の返還を求めることができるものとする。

(その他)

第8条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月22日告示第15号)

この告示は、平成30年4月1日から施行する。

画像画像

画像画像

画像

画像

三種町土壌消毒剤等購入支援事業補助金交付要綱

平成25年4月1日 告示第34号

(平成30年4月1日施行)