現在地: Home 町長室 三種町長だより 長信田の森診療クリニック開院十周年記念式典(9月18日)

長信田の森診療クリニック開院十周年記念式典(9月18日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

  長信田の森診療クリニックさんが、開院されて十周年を迎えられましたこと心よりお喜び申し上げます。
 記念の式典が挙行せられるに当りまして、一言お祝いの言葉を申し上げたいと思います。
 私が、児玉先生に初めてお会いしたのは、確か先生がクリニックをオープンされてそれほど日が経っていなかった頃だったかかと記憶しています。当時、私は八竜町でろばた塾という会の委員長をやっており、児玉先生に講師として講演をしていただいたことがありました。講演の後は会費制で一杯飲むわけですが、お酒を酌み交わして音楽談議になったのですが、お好きな歌をお聞きしたら、なんとビートルズや尾崎豊とおっしゃるではありませんか。失礼ですが、これまで先生のご年齢の方でビートルズは考えられるとしても、尾崎豊とは予想外でして、そのことが今でもとても鮮明に記憶にのこっております。
 その後の「長信田の森」さんのご活躍は私が申し上げるまでもなく、着実にこの地に根を張り、更には枝を伸ばして多くの葉っぱを付け、立派な大木に育って、今日に至っているとおりでございます。長信田祭の開催をはじめ、太鼓演奏、演劇の上演など、三種町を盛り上げるのに大いに貢献をされておられまして、今ではこの地域に無くてはならない存在になっておられます。 

 この度、町では不登校・ひきこもり経験者を対象とした就労支援センターの運営を長信田の森さんに委託いたしました。我が三種町に新しい文化、新しい潮流をもたらす担い手として、今後ますますこの流れが大きなものになることを希望してやみませんし、町としても引き続きバックアップしてまいります。
 

  長信田