現在地: Home 町長室 三種町長だより 「コールやまもと」結成25周年コンサート(11月27日)

「コールやまもと」結成25周年コンサート(11月27日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

コールやまもと結成25周年コンサート1
(山本ふるさと文化館)
 「コールやまもと」結成25周年コンサートがかくも盛大に開催されますことを心からお慶び申し上げます。町を代表して一言、お祝いの言葉を申し上げます。
 いまさら申し上げるまでもなく、私たちが毎日、生活をしていくなかで、音楽ほど私たちの心の奥底にまで溶けこんで、生きるよろこびと励ましを与えてくれるものはありません。音楽が、どんなに人の心をやわらげ、心をふるい立たせ、あるいは落ち込んでいるときに救ってくれるか、音楽は私達の生活になくてはならないものであります。
 旧山本町からはたくさんの著名な芸術家や文化人を輩出して参りました。
 世界的舞踏家の石井漠先生、そして作曲家で高名なご子息の石井歓先生。日本画家の信太金昌先生や桜庭藤二郎先生。そして、本日ご出演のテノール歌手斉藤忠生先生など、この他にもたくさんの芸術家や文化人が出ておりますが、そういう芸術、文化を育む土壌がこの地域にはあるのだろうと思います。そうしたこの地域の良い風土が後押しをして、栞(しおり)にもございますが、「コーラスをやりたい!」という声が結集され、コーラスグループ「山本町民合唱団」の結成につながりました。その後名称を変更されて、今日の25周年を迎えられるに至るまで息の長い活動を続けてこられましたことに対し、衷心より敬意を表する次第であります。
コールやまもと結成25周年コンサート2  昭和61年の結成以来、今日に至るまで島田啓子先生のご指導の下、「コールやまもと」は地域行事へ積極的に参加され、地域の活性化に大いに貢献されて来られました。
 また、各種合唱祭に参加され、その素晴らしい歌声を多くの皆様の前でご披露されて、聴衆を魅了してこられました。
 三種町内には「コールやまもと」の外に、琴丘地区に「コール土笛」、八竜地区に「コールウィングス」と、それぞれの地区に合唱団がございますが、この三つの合唱団が大変活発に活動されて、三種の芸術・文化の大きな牽引役となっておられます。
 どうか、ご来場の皆様におかれましてはこれからも「コールやまもと」さんをご支援頂きますよう私からもお願い申し上げます。
 結びになりますが、「コールやまもと」の今後益々のご活躍と皆様の御健勝・ご多幸を御祈念申し上げ、お祝いの言葉とさせて頂きます。
 本日は、誠におめでとうございました。