現在地: Home 町長室 三種町長だより スポーツ少年団合同入団式 (3月31日)

スポーツ少年団合同入団式 (3月31日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

スポ少あいさつ
 本日は平成24年度三種町スポーツ少年団合同入団式がこのように盛大に行われますこと、心からお祝い申し上げます。町を代表して一言お祝いの言葉を申し上げます。
 スポーツ少年団の活動目的は、技術の向上はもちろん、団員の心身の発達、人としての生き方の指導など「青少年の健全育成」であります。
 そして、この活動を継続的に展開していくためには、団員の皆さんの規律ある行動のほか、役員・指導員の情熱と努力、そして保護者や活動を側面から支援する方々で組織された育成母集団(いくせいぼしゅうだん)の皆様の献身的なボランティア精神がなければとうてい実現し得ないものであります。
 昨年は一つの節目である設立5周年記念を迎えられ、今後のさらなる発展をお誓いになったことと思います。これまで三種町スポーツ少年団を牽引されてこられました関係者の皆様に、改めて、日頃のご努力に対しまして、深く敬意と感謝を申し上げます。
 スポーツは何時の時代においても、人の心に感動を与えてくれるものであります。ご承知のとおり、現在、子供たちを取り巻く環境は、国際化・高度情報化・少子高齢化などに伴い急激な社会環境へと変化し、それぞれのニーズも多種多様化しており、子供たちの将来を心配する向きもありますが、スポーツをとおして「たくましく生きる力」を育むことが求められていると思います。
 こうした環境のなか、子供たちがスポーツを愛し、それぞれの競技におけるルールを尊重する精神を培うと共に、フェア・プレーの精神を持って、心身を鍛え上げ、お互いを思いやる心や健康で豊かな人間性を育むことは、大変意義深いものであると思います。町といたしましても、子供たちが、安心して競技できる環境作りに努めるとともに、今後においても、三種町スポーツ少年団に集う皆様と一緒になって、次代を担う子供たちの一助になるよう尚、一層努力させていただきたいと思います。
 結びになりますが、平成24年度におきましても三種町スポーツ少年団がますますの活躍をされるよう、また、皆様のご健勝とご多幸を心からお祈りし、お祝いの言葉といたします。
 本日は誠におめでとうございました。