現在地: Home 町長室 三種町長だより 三種町交通指導員任命書交付式 (4月2日)

三種町交通指導員任命書交付式 (4月2日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

4.2 消防

平素、交通指導員の皆様には、三種町の交通安全活動には、格別なるご高配を賜り、 まずもって、心より感謝とお礼を申し上げます。

ただいまは、皆様を平成24年から新しく任期が始まる、「三種町交通指導員」に任命させていただきました。指導員の皆様には、子どもたちの安全な登下校を見守るなど、町民の安全・安心な暮らしを支えていただいておりますことに改めて心から感謝を申し上げます。

さて、当町におきましては高速道路からのインターが2カ所ありますが、昨年6月からは高速道路料金を常時、無料にする社会化実験が実施されたり、また、同じく昨年10月以降は土・日曜日のみの無料に改められたり、つい一昨日には無料の措置は解除になるなど、いろいろ頻繁に運用が替わっておりまして、その都度並行して走っている国道7号線の交通量にも大きな変化が生ずるなど、大きな事故が起こる可能性がございます。

こういう事情ですから、町民と身近に接することの多い指導員の重要性は極めて高く、また各地区においては、さらなる交通安全活動をお願いいたしたく存じます。

さて、平成23年における交通事故状況は、発生件数では減少したものの、死傷者数は前年より増加するという結果でありますが、三種町といたしましては、交通事故のない安全なまちづくりに向け、各種交通安全事業を推し進めているところでございます。

 本日、任命を受けられた皆様方につきましては、平素より、それぞれの地域における児童や園児の事故防止などにご協力をいただいているところですが、本日からまた気持ちを新たにしてどうかよろしくお願いいたします。

 特に今月は6日から15日まで「春の全国交通安全運動」が展開されますので、交通安全指導の面でたいへんお世話になりますが、皆様におかれましては今後とも、三種町の交通事故防止活動における核としてさらにご尽力を賜りますようお願い申し上げます。

 結びに、ご参会の皆様のご健勝とますますのご活躍を心からご祈念申し上げまして、挨拶とさせていただきます。