現在地: Home 町長室 三種町長だより JA秋田やまもと「野菜集出荷施設」竣工式及び祝賀会 (4月5日)

JA秋田やまもと「野菜集出荷施設」竣工式及び祝賀会 (4月5日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

 本日は、JA秋田やまもと「野菜集出荷施設」が竣工され誠におめでとうございます。町を代表して、一言お祝いのごあいさつを申し上げます。
 皆様もご存じの通り、当町は県内でも有数の複合経営の盛んな町であり、JAさんを中心に産地化を進めております。八竜地区のメロン、アスパラ、みょうが、ミニトマト、山本地区のじゅんさい、加工キャベツ、琴丘地区のそら豆、枝豆、など多岐にわたる作物が栽培されてきておりますが、近年はネギ、キャベツなどの作付が増加しているようでございます。
 しかしながら、これまでは、予冷施設がないため、販売において出荷時期の制限がかかり、相手先の要望に十分対応でき無かったという状況でありました。
 このため、作付拡大を進めていくためには、市場や契約先、消費者から強く求められている鮮度や品質保持は販売戦略上、必要不可欠であることから、予冷施設が一体となった集出荷貯蔵施設を設置することで、消費者等のニーズに対応できる体制を構築することができました。
 また、品質の劣化が早く天候に左右されやすい野菜も、予冷庫を利用して計画出荷が可能となり、今後は園芸作物の作付け拡大の起爆剤として大いに期待しております。
農業者の皆さんが当施設を大いに活用していただき、本町の農業の振興発展にお力添えをいただきますれば、私どもとしてはこれ以上のよろこびはございません。どうか頑張っていただきたいと思います。
 結びになりますが、JA秋田やまもと様のますますのご発展と本日ご参会の皆様のご健勝、ご多幸を心から御祈念申し上げ、ごあいさつといたします。
本日は、誠におめでとうございました。