現在地: Home 町長室 三種町長だより まごころの会総会 (4月26日)

まごころの会総会 (4月26日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

 平素、皆様には町行政各般にわたりご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。本日はまた、総会にお招きいただき有り難うございました。
 さて、今年は4月3、4日の強風のため八竜地区を中心に、たくさんのハウス被害がありました。被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げますが、町の方でも被害に遭われた方々への対策を講ずるため、直ぐに、被害調査を行っておりまして、近々に発表したいと考えております。 
 平成24年度まごころの会総会がかくも盛大に開催されますこと、心よりお祝い申し上げます。平成23年度は、東日本大震災という未曾有の災害があったせいで、消費全体が一気にしぼんでしまったかのような、余計なものを買わないという風潮に世の中全体がなってしまったような、そんな感じがしました。
 しかし、皆さんの頑張りで、夏にはメロンや豊富な夏野菜、冬にはアスパラ、根菜類など地域の特色を活かした野菜を一生懸命出していただいた結果、年度目標を達成出来たこと、大変おめでとうございます。
 また、町内の他の直売所の皆さんもそれぞれ頑張っております。ある部分では連携し、また他の部分では競争しながら、そして、三種町全体として「創客」へ、つまりマーケットを創造すること。これが出来るのではないかと思います。これは、ヒロ中田さんという、じゅんさい丼の先生が言ったことですので、参考になるかと思います。
 新年度は思い切った予算計上をしているそうですが、是非とも突破できるように頑張っていただきたいと思いますし、その為の戦略と戦術も考えていただきたいと思います。
 結びになりますが、桜前線が北上していよいよ今週末から各地の桜が見頃になります。ゴールデンウイークの期間かなりの人出が期待できるものと思いますので、まずはこの第1四半期の勝負所で頑張っていただいて波に乗っていただきたいと思います。
 まごころの会様の益々のご発展と、会員の皆様のご健勝とご活躍を御祈念申し上げ挨拶といたします。
 本日は、誠におめでとうございました。