現在地: Home 町長室 三種町長だより 三種町高齢者福祉施設協議会総会 (5月8日)

三種町高齢者福祉施設協議会総会 (5月8日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

5.8 高齢
 平素、皆様におかれましては町行政各般にわたり、ご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げま す。
 さて、私事で恐縮ですが、以前に私の母も体調を損ないまして施設に入所させなければならない状況になりました。しかしながら、入所先がなかなか決まらず当初大変苦労しましたが、なんとか入れてくれるところを確保した経験があります。家族での介護はできない状況でしたので、入所させていただいた施設には本当に今でも大変感謝しております。皆様の施設はそういう点では誠に大事なお仕事をされておられるわけで、今後ともよろしくお願いいたします。
 ところで、今年、3月の定例議会で三種町の介護保険料が決まりましたが、今回の第5期介護保険事業計画によりますと、保険料の基準額が5,883円となり、これは受益者負担の原則により介護保険料は一般会計からの繰り入れは基本的に出来ないことになっておりまして、私共も大変苦慮いたしましたが、値上げせざるを得ない状況でございました。
 しかしながら、次回の第6期につきましては、これ以上の値上げというのは、保険料を納める側の皆様にとりましても、大変厳しいものと思っております。国の方で、ある程度国庫負担をするなどしていただかなければならないのではないかと考えております。
 町としては需要と供給のバランスを保ちつつ、高齢者の皆様が介護状態にならないように、又は、これ以上介護度が上がらないように、地域包括支援センターなどによる予防事業の必要性を高めていくように考えております。
 さて、福祉施設の皆様には別の角度、雇用の面からも大変お世話になっておりまして、厚く御礼申し上げます。今、町内で新たに雇用を発生させているのはほとんど福祉関係の事業所でございますが、これからも雇用創出という面からもみなさんに多く期待しておりますのでよろしくお願いいたします。
 結びになりますが、三種町高齢者福祉施設連絡協議会様の益々のご発展と本日ご参会の皆様方のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げ、挨拶にかえさせていただきます。
 本日は、誠におめでとうございました。