現在地: Home 町長室 三種町長だより 「県民防災の日」防災訓練 (5月26日)

「県民防災の日」防災訓練 (5月26日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

5.26 訓練1
 本日は朝早くからの防災訓練、大変お疲れ様でした。お陰様で予定しておりました訓練は無事終了することが出来ました。
 平素、皆様には住民の生命、財産を守るためご尽力いただき、心から敬意と感謝を申し上げます。
 さて、「日本海中部地震」から今年で29年目を迎えます。マグニチュード7.7、死者104名、被害総額1,800億円という大災害でしたが、特に104名の死者の内、地震でなくなられたのは4名、津波でなくなられた方は100名であったことは、それこそ当時は想定外であったことと思います。
 災害は忘れた頃にやってくると申しますが、日本海沖には地震の空白域があるそうですし、また、能代断層帯もありますから今後とも地震や津波への備えを怠らないようお願い申し上げます。
 ところで、来月からいよいよ消防操法大会が始まります。皆さん大変お忙しくなると思いますがくれぐれも体調には気をつけて頑張って下さい。
 結びになりますが、本日ご参集の皆様の御健勝とご活躍を御祈念申し上げ挨拶といたします。
 本日は大変お疲れ様でした。
5.26 訓練2 5.26 訓練3