現在地: Home 町長室 三種町長だより 三種ミュージカル「川村養助物語」 (11月18日)

三種ミュージカル「川村養助物語」 (11月18日)

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

11.18 ミュージカル
 本日は大変お足元の悪い中、ご来場頂き有り難うございました。一言、お祝いの言葉を申し上げます。
 まずもって、第2回三種ミュージカル「川村養助物語」がこのように盛大に上演されますことをお祝い申上げますとともに、岩谷監督を始め出演者、スタッフの皆様など関係各位に対しまして、心から敬意を表し、感謝を申上げます。
 さて、私もこれまで4回実行委員長を務めさせていただきましたので、三種ミュージカルに関してはことのほか思い入れがございます。「川村養助」氏については先日、笠井範子先生が「世に尽くすとは」という題で北羽新報に書かれておられましたので、詳しくは申し上げませんが、実行委員会では地域に残る伝説や埋もれた人物などにこれまで光を当てて参りました。町内にはまだまだたくさんそうした題材はあるとおもいますので、今後とも頑張って頂きたいと思います。
 本日は更生保護に携わっておられる方々もたくさんお見えでございます。実行委員会からはこの上演に際して親身になってご指導・ご協力を賜ったと聞いております。この場をお借りして私からも御礼申し上げます。今日の舞台が更生保護に対する理解が少しでも進むことを期待しております。併せて、三種ミュージカルが今後ますます発展されることを御祈念申上げお祝いの言葉といたします。
 本日は誠におめでとうございました。