現在地: Home 町長室 11月 「良い習慣を身につける。」

11月 「良い習慣を身につける。」

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

 

1511

10月18日、八竜中学校創立40周年記念式典がありました。昭和50年の創立以来、数多くの優れた人材を輩出するとともに、地域の教育振興に大きく貢献して来ました。これは歴代校長先生を始め教職員の方々の献身的なご努力と地域の皆様の教育に対する深い理解・協力の賜と敬意を表します。この節目の年を契機に関係の皆様には心を新に明日の社会を背負って立つ生徒達が健やかに心豊かに成長できますよう、今後とも温かいご指導をお願いいたします。

 祝辞の中で私は生徒さん方に「良い習慣を身につけて下さい。」と申し上げました。

〝私は最近、ここ1ヵ月間、毎朝散歩をしております。クアオルトという言葉を聞いたことはあるかと思いますが、今、町では健康寿命の延伸ということで4月から本格的にクアオルト事業を始めました。琴丘中、山本中でも既に体験学習をしておりますので、いずれ八竜中の皆さんにも体験していただきたく思います。この1ヵ月間ほぼ毎朝やっておりますが、実に体調も良くなっております。ウエストも減少して来ました。もう毎朝が楽しみでしょうが無いという状況でございます。

 何を申し上げたいかと言いますと、『良い習慣を身につけるということ』がいかに大事であるかと言うことであります。一口で良い習慣と言ってもいろいろ考えられます。例えば本をたくさん読むこと。また、新聞を読んで今、社会で起きていることに関心を持つこと。さらには、早寝早起き朝ご飯も立派な良い習慣と言えます。

 秋田県出身で東レ経営研究所の社長を務めた佐々木常夫さんという方の名言に「良い習慣は才能を超える。」というのがあります。良い習慣を持つと、人というのはしっかりと確実に成長していくということです。是非そうなって、皆さんのこれから前途洋々の人生で幸せをつかんでください。しかし、それには強い決意と、覚悟がいります。どうか一度決めたらとことんやっていただきたいと思います。〞

 ところで、この「習慣」という点に着目した言葉に外にもこういう言葉もあります。野球の松井秀喜選手の座右の銘といわれていますが、原典はヒンズー教とも言われています。「心が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる。」何とポジティブな思考に富んだわかりやすい言葉でしょう。

 若い皆さんには今のうちから良い習慣を身に付け、大いに世界へ羽ばたいてほしいと思います。そして一旦は町を出てもいずれは町に帰ってきてこの町を盛り立ててほしいと念願しています。そのためには町に残っている私達が自由闊達に物を言うことができる風通しの良い、活気のある町創りに
り組むことが必要かと思います。
 話が横道にそれてしまいました。秋も深まり朝夕大分寒くなってきました。今月もくれぐれも健康に気をつけてお元気でお過ごし下さい。