現在地: Home 町長室 三種町長だより 平成23年度 町長あいさつ 三種町食育推進計画策定委員会あいさつ(11月22日)

三種町長だより

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

三種町食育推進計画策定委員会あいさつ(11月22日)

食育推進計画策定委員会
役場第一会議室
 平素、皆様におかれましては町、行政にご理解とご協力を賜り、心から御礼申し上げます。また、本日はご多用のところ、この三種町食育推進計画策定委員会にご出席いただき有り難うございました。
 さて、食は命の源であり欠かせないものであります。これまで私たち日本人は伝統的な食文化のもとに健全な食生活を営みながら生きる力を育んで参りました。
 しかし、急速な経済発展に伴って生活水準が向上した結果、食の外食化をはじめとして食生活の多様化が大きく進み、日々忙しい生活を送る中、食の大切さに対する意識が希薄になりつつあるように思います。
 また、マスメディアやインターネット等による食に関する情報が社会に氾濫し、受け手である私どもが食に関する正しい情報を適切に選別し活用することが困難な状況も出て参りました。
 さらには、脂質の過剰摂取による肥満や生活習慣病の増加が見られ、栄養のアンバランスな食事に起因する各種問題も出て参りました。特に、子どもたちが健全な食生活を実践することは、健康で豊かな人間性を育んでいく基礎となるものであり、地域や社会を挙げて子どもの食育に取り組むことが必要であります。
 また、食品の安全性に関わる事件などの発生によってその安全性に対する国民の関心が大いに高まっており、安全な食品への需要がきわめて高い状況にあります。
平成17年7月、食育の基本理念と方向性を明らかにするとともに、食育に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、これまで以上にその実効性を確保していくことを目指して、食育基本法が施行されました。
 この基本法に基づいて策定するものが市町村における食育推進計画でありまして、策定後はこの基本計画に基づき、町並びに関係者が、食育を町民運動として強力に展開する必要があります。
 皆様におかれましてはより良い食育推進計画を策定いただきますようお願い申し上げ、挨拶とさせて頂きます。