現在地: Home 町長室 三種町長だより 平成24年度 町長あいさつ 山本地域産物利用促進組合総会 (4月25日)

三種町長だより

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

山本地域産物利用促進組合総会 (4月25日)

 平素、皆様には町行政各般にわたりご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 まずもって、平成24年度山本地域産物利用促進組合通常総会が滞りなく終了され、新しいスタートを切られたこと、心よりお祝い申し上げます。平成23年度は、東日本大震災という未曾有の災害があったせいで、年度当初大変な苦戦をされたかと思いますが、皆さんの頑張りで、夏には夏野菜やじゅんさいなど豊富に出て参りまして売り上げを挽回する足がかりになったと伺っております。
 冬は冬で、大雪の為大変難儀されたと聞いておりますが、それでも皆さんそれぞれに工夫をし、加工品や雪中キャベツなどを一生懸命出していただいた結果、平成23年度の売上は1億5,384万円と前年より1,000万円の増、また、来客数でも127,444人、対前年比8,412人の増という素晴らしい結果となりましたことは皆さん大いに自慢してよろしいかと思います。
 新年度は思い切って1億5,500万円の売上を見込んだ予算計上をしているそうですが、是非とも突破できるように頑張っていただきたいと思いますし、その為の戦略と戦術も考えていただきたいと思います。
「成功の反対は失敗ではなく挑戦しないこと」だそうであります。挑戦しなければ成功も失敗も出来ず、何も始まらないからであります。失敗したっていいじゃありませんか。成功するまで頑張れば必ず成功します。
 じゅんさいでは町も頑張ります。「食・農・観」連携で今、進んでおります。
 結びになりますが、桜前線が北上していよいよ今週末から各地の桜が見頃になります。ゴールデンウイークの期間かなりの人出が期待できるものと思いますので、まずはこの第1四半期の勝負所で頑張っていただいて波に乗っていただきたいと思います。
 山本地域産物利用促進組合様の益々のご発展と、会員の皆様のご健勝とご活躍を御祈念申し上げ挨拶といたします。
 本日は、誠におめでとうございました。