現在地: Home 町長室 三種町長だより 平成24年度 町長あいさつ 暴力団排除に関する合意書調印式 (5月22日)

三種町長だより

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

暴力団排除に関する合意書調印式 (5月22日)

5.22 暴排除
 本町においては、今年3月の定例会におきまして、「三種町暴力団排除条例」が議決され、4月1日から施行されております。
 また、秋田県警におかれましては、県内各市町村と一丸となって暴力団を排除することを本年度の最重点課題として取り組んでいるとも伺っております。
本条例は、町民生活の安全等を確保する観点から、暴力団を排除するために、暴力団を恐れないこと、暴力団を利用しないことや、資金を提供しないことなどを基本理念とし、町、町民、企業が連携して条例を推進するものであります。
 具体的には、町の公共工事その他の事務事業に参加する、個人、企業等が暴力団との関与が疑われる場合、町は能代署へ照会をしたり、また、暴力団員が関与する事案を能代署から通報いただいたりということになります。
 今後、暴力団排除に向けて情報交換や協議を行い、町民の生活や経済活動が安心・安全に営むことが出来るよう、相互に支援及び協力して参りたいと考えておりますので、どうかよろしくお願いいたします。