現在地: Home 町長室 三種町長だより 平成24年度 町長あいさつ 三種町農業公社理事会並びに通常総会 (5月30日)

三種町長だより

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

三種町農業公社理事会並びに通常総会 (5月30日)

5.30 農業公社
 
 新緑まぶしい季節、田植えもいよいよ終盤期に入りました。今日の午前中は、チャレンジデーで琴丘稜線新緑ウォーキングに参加して、7キロほどの山道を歩いて参りました。道の両側に紫色をした藤の花や、ピンク色をしたきれいな花、このあたりでは通称“がじゃの花”と言いますが、その花が咲き乱れておりまして、心なしか気持ちもわくわくする「春」が、私は秋田の四季の中で一番好きな季節でございます。
 本日、皆様におかれましては月末の大変お忙しい時期にもかかわらず、理事会並びに通常総会にご出席賜りまして心から感謝申し上げます。
 本日の議題は、平成23年度事業報告並びに一般会計収支決算書の承認でございますので、宜しくご審議をお願いいたします。
 また、公社の事業には、1.農地利用集積円滑化事業 2.作業受委託事業 3.ヘリ防除事業 4.うめ関係の管理受託事業 5.カントリー支援事業などがございますが、折角のこういう機会に、役員並びに正会員、賛助会員の皆さんのご意見を賜り、これらの事業に反映させていただきたいと思っております。
 なお、公益法人改革により、平成25年11月までに結論を出さなければならないことはご承知の通りでありますが、町関連の他の公社は株式会社設立に向けてすでにスタートを切り始めております。当公社も時機を失することなく、しかるべき時期の発足を目指してスタートを切りたいと考えておりますので、どうかご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。