現在地: Home 町長室 三種町長だより 平成24年度 町長あいさつ 三種町保護司連絡協議会総会 (5月31日)

三種町長だより

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する

三種町保護司連絡協議会総会 (5月31日)

 平素、三種町保護司連絡協議会におかれましては、本町の更生保護活動に多大なるご理解、ご協力をいただき、心から感謝申し上げます。 
5.31 保護司1
 日頃、皆様が保護司としての活動、そして、社会を明るくする運動などを通じて、犯罪のない明るい社会を作るために活動されておられることに対しまして、深甚なる敬意と感謝を申し上げる次第です。
 犯罪のない地域社会の実現のためには、住民の防犯意識を高揚することや、地域ぐるみの防犯活動を推進することなど、地道な活動が必要であります。皆様には日夜ご努力をいただいておりますことに、重ねて御礼申し上げます。
 「更生保護」は人の立ち直りを支える活動です。犯罪や非行をした人も、何らかの処分を受けた後は、地域社会に戻り社会の一員として生きていくことになります。
 更生保護は、皆様のお力を得ながら犯罪や非行をした人を地域の中で適切に処遇することにより、その再犯を防ぎ、立ち直りを助けるとともに地域の犯罪、非行の予防を図る活動でございます。
 保護司の皆様は、地域社会の事情をよく理解した方々ですので、より良い効果を上げるために皆様のお力が是非とも必要となります。皆様の職種は本当に様々ですが、幅広い分野の方々がそれぞれの分野における経験を、犯罪や非行をした人の理解、指導及び援助に役立てていると伺っております。今後も地域社会発展のためにご尽力いただきますようお願い申し上げます。
 結びになりますが、三種町保護司連絡協議会のますますの発展と、本日ご参会の皆様のご健勝とご活躍を御祈念申し上げ、挨拶とさせていただきます。
 本日は誠におめでとうございました。
5.31 保護司2