現在地: Home 行政情報新型コロナウイルスに関連する経済対策関連情報子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する


新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、低所得の子育て世帯に対し、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

 

※住民税非課税の方が主な対象となります。申告がお済みでない方、収入がなかったため申告をしていない方等は速やかに令和3年度住民税の申告をしてください。申告をしていない場合、住民税未申告扱いとなり、給付金を速やかに支給できない可能性があります。

1.支給対象者


以下、(1)養育要件と(2)所得要件の両方にあてはまる方


※ひとり親世帯の方も対象となりますが、すでに子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の支給を受けている方は対象となりません。

 

(1)養育要件

令和3年3月31日時点で、18歳未満(特別児童扶養手当対象児童の場合、20歳未満)の児童を養育する父母等
※令和4年2月28日まで出生した新生児も対象となります。

 

(2)所得要件

令和3年度住民税(均等割)が非課税の方 または 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当※となった方(家計急変者)

 

※住民税非課税と同等の水準となる収入の目安

世帯の人数

収入の目安(年額)

2人 

1,378,000円

3人

1,680,000円

4人 

2,097,000円

5人 

2,497,000円

6人 

2,897,000円

 ※世帯人数は、申請者本人、同一生計配偶者(収入金額103万円以下の者)、扶養親族(16歳未満の者も含む)の合計人数です

2.支給額
 

児童1人につき一律5万円(支給は1回のみ)

 

※児童…平成15年4月2日(特別児童扶養手当対象児童の場合平成13年4月2日)から令和4年2月28日生

3.支給手続



申請が不要な方申請が必要な方に分かれます。

 

(1)申請が不要な方
 

・令和3年4月分の児童手当受給者(公務員を除く)または特別児童扶養手当受給者で、令和3年度の住民税(均等割)が非課税の方

・令和3年5月から令和4年3月までのいずれかの月分の児童手当(公務員を除く)または特別児童扶養手当の受給資格及び額改定の認定を受けた方で、令和3年度の住民税(均等割)が非課税の方

 

対象者には7月中旬以降通知を送付し、児童手当または特別児童扶養手当を支給している口座に振り込みます。


 

※給付金の受給を辞退する場合には、「受給拒否の届出書」を提出してください。

※口座を解約・変更している場合などは、「支給口座登録等の届出書」を提出してください。

※7月1日時点で令和3年度住民税の所得情報が不明な方(未申告の方等)は、支給要件に該当することを確認後、順次支給します。


 

(2)申請が必要な方
 

上記、(1)申請が必要な方に当てはまらない方

・令和3年4月分から令和4年3月分までのいずれかの月分の児童手当の受給者(公務員)で、令和3年度の住民税(均等割)が非課税の方

・平成15年4月2日から平成18年4月1日までの間に出生した児童のみを養育している方で、令和3年度の住民税(均等割)が非課税の方

・令和3年1月1日以降の収入が新型コロナウイルス感染症の影響を受けて急変し、住民税(均等割)が非課税相当の収入となった方(家計急変者)

 

下記の書類を提出してください。

内容を審査後、順次指定口座に振り込みます。

 
 

(提出書類)
 

・子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書

・本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

・受取口座を確認できる書類の写し(通帳やキャッシュカード等)


※家計急変者の場合は以下の書類も提出してください。

・簡易な収入見込額の申立書 または 簡易な所得見込額の申立書

・申請者及び配偶者の収入額が分かる書類(給与明細書・事業収入がわかる帳簿・年金額改定通知書等)

 

※その他、世帯の状況によって追加で書類の提出をお願いする場合があります。

 

(ダウンロード)


子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書 記入要領

簡易な収入見込額の申立書 記入要領  ※8/3更新

簡易な所得見込額の申立書 記入要領  ※8/3更新

 
 

(申請受付期間)
 

令和3年7月19日~令和4年2月28日

 

(提出先)

 

三種町役場福祉課 子育て支援係

琴丘・山本各支所 地域生活係

4.関連情報

 離婚した(離婚協議中の)方、DV避難中の方について こちらをご覧ください。

 厚生労働省 給付金 コールセンター
 電話番号:0120-811-166 (受付時間 平日9時から18時まで)

 厚生労働省 ホームページ

 

関連する質問

関連する質問はありません。

この情報に関するお問合せは

福祉課 子育て支援係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4836 FAX: メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。