現在地: Home くらしのガイド住まい・引っ越し各種届出・証明各種届出・印鑑証明

各種届出・印鑑証明

  • このページをマイリンクに追加する
  • このページを印刷する
各種届出・印鑑証明


●住所に関する各種届出

 三種町外から引っ越ししてきたとき、三種町外へ引っ越すとき、三種町内で引っ越ししたときは、住民異動届を提出してください。
 本人または同じ世帯以外の方が届け出をする場合は、委任状が必要となります。
町外から引っ越してきたとき
届出の種類 転入届 
届出期間 町内に住み始めた日から14日以内
持参するもの ・転出証明書
・マイナンバーの通知カードまたは個人番号カード
・住民基本台帳カード
・国民年金手帳(加入者)
・国民健康保険証(加入者)
・免許証等本人確認ができる書類
   
町外へ引っ越すとき
届出の種類 転出届
届出期間 町外に住み始める前、または町外に住み始めてから14日以内
持参するもの ・個人番号カードまたは住民基本台帳カード
・国民年金手帳(加入者)
・国民健康保険証(加入者)
・福祉医療受給者証(お持ちの方)
・免許証等本人確認ができる書類
   
町内で引っ越すとき
届出の種類 転居届
届出期間 町内で住所を移した日から14日以内
持参するもの ・マイナンバーの通知カードまたは個人番号カード
・住民基本台帳カード
・国民年金手帳(加入者)
・国民健康保険証(加入者)
・福祉医療費受給者証(お持ちの方)
・免許証等本人確認ができる書類
   
世帯主を変更したり、世帯を分離・合併したとき
届出の種類 世帯変更届
届出期間 変更があった日から14日以内
持参するもの ・国民健康保険証(加入者)
・免許証等本人確認ができる書類

●転出届をしないで三種町外へ引っ越ししてしまった場合は、郵送で手続きができます。
 
住民異動届に必要な事項を記入し、本人確認書類の写しと返信用の封筒に切手を貼って郵送してください。後日転出証明書を送付いたします。
 個人番号カードおよび住民基本台帳カードをお持ちの方は転出証明書は発行されません。

住民異動届 様式 記入例
委任状 様式 記入例

●印鑑証明
  印鑑登録証明書は、社会生活上広く利用されているとともに、登録者の財産などにかかわりを有する大変重要なものです。
  印鑑登録は「本人による申請」と「本人の意思を確認のうえ行う代理人申請」があります。
  印鑑登録証明書は、印鑑登録証をお持ちになり、申請書を記入いただければ、代理人の方でも交付を受けることができます。
  印鑑登録証を提出しないと、本人であっても証明書を交付しませんのでご注意ください。

◆問い合わせ先

 三種町町民生活課 町民係  TEL0185-85-4825
 三種町琴丘総合支所 地域生活係  TEL0185-87-2109
 三種町山本総合支所 地域生活係  TEL0185-83-2115

 

この情報に関するお問合せは

町民生活課 町民係
〒018-2401 秋田県山本郡三種町鵜川字岩谷子8
開庁時間:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分まで)
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:0185-85-4825 FAX:0185-85-2178 メールでのお問合せ

このページの情報は役に立ちましたか?

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。